BeLica

BeLica(ベリカ)は「オトナ女性はもっと自由に美しく!」を合言葉に、美容、ダイエット、食生活、ライフスタイルまで"ちょっとキレイになれる"オススメ情報を、等身大のレコメンダー達がお届けします。

痛みもなくて短時間で終わる!SHR脱毛の効果やメリット・デメリットについて詳しくご紹介

多くの女性が憧れるスベスベの肌を手に入れることができる脱毛。しかし「痛い」「時間がかかる」などのイメージや経験から実際に脱毛を受けるのには躊躇されている方も多いのではないでしょうか。

そこでご紹介したいのが新たな脱毛法として注目を集めているのがSHR脱毛です。痛みが少なく短期間で完了することから、これまでの脱毛法が合わなかった方にもオススメの脱毛法となっています。

最近では採用しているサロンも少しづつ増えているので興味を持たれている方も多いのではないでしょうか?

この記事ではそんなSHR脱毛について詳しくご紹介していきます。

SHR脱毛とは?

SHR脱毛とは、Super(「スーパー」) Hair(「毛」) Removable(「除去できる」)の頭文字を取った脱毛法です。

従来の脱毛方法であるIPL脱毛やSSC脱毛は毛根に直接ダメージを与える脱毛法となっていますが、SHR脱毛は毛包、さらに発毛の司令塔になる部分であるバルジ領域にダメージを与えます。

従来の脱毛方法に比べて痛みが少なく、短時間での施術が可能。さらに脱毛後の肌の仕上がりも綺麗なことから最も理想的な脱毛方法と言われています。

SHR脱毛のメリット

脱毛が完了するまでが早い

従来のIPL脱毛やSSC脱毛は毛根に直接ダメージを与えるため、毛根が休眠している間などは施術を行うことができず、場合によっては脱毛が完了するまで2年近くかかるケースもありました。

SHR脱毛は毛周期が関係ない毛包への施術となるため、好きな時に通うことができて最短で6ヶ月のスピード脱毛も可能となっています。

施術時間が短い

SHR脱毛は脱毛が完了するまでの期間が短いのに加えて、施術自体も短時間で完了します。

10秒間で約1000本のムダ毛を同時に処理できるという圧倒的なスピード能力を持っており、従来のIPL脱毛やSSC脱毛では3時間ほどかかる全身脱毛も最短30分での処理が可能になっています。

これによって毎回の施術時間の長さにストレスを感じることなく、より気軽に脱毛を行うことが可能になっています。

産毛にも反応する

従来のIPL脱毛やSSC脱毛は色素の薄い毛には反応しないため、産毛や金髪などは処理することができませんでした。

SHR脱毛は毛包に働きかけて処理をしてくれるので産毛までしっかり脱毛することができます。顔の産毛も処理できるので化粧ノリも良くなり、肌触りもツルツルになります。

日焼けしていても施術できる

従来のIPL脱毛やSSC脱毛は黒い色に反応するため、日焼けした肌やホクロなどにも反応してしまい、火傷などのトラブルを引き起こす危険性があるため日焼けされている方への施術はNGとなっていました。

SHR脱毛は色ではなく、毛包にアプローチする方法となっているため、日焼けしている方でも施術OK。それ以外でも肌質や毛質に関係なく誰でも安心して脱毛を行うことができます。

痛みと肌への負担が少ない

従来のIPL脱毛やSSC脱毛は毛根を破壊する必要があるため、レーザーの出力を高める必要があり、これが施術時の痛みへと繋がっていました。

SHR脱毛が破壊するバルジ領域はレーザーの出力が低くても破壊することが可能になっているので、従来の脱毛方法と比べて痛みと肌への負担が大きく軽減されています。

そのため痛みを感じることなく、肌がほんのり温かくなる程度で脱毛が可能になっています。

SHR脱毛のデメリット

将来の検証が不十分

SHR脱毛は近年開発された新しい脱毛法となります。そのため20年~30年先まで効果が維持できるかは未だ検証しきれていません。もし将来的に毛包が再生した場合などは再び施術を受ける必要があるかもしれません。

店舗が少ない

SHR脱毛を行うためには高額な最新の専用機材が必要となるため、たとえ大型のサロンと言えどもSHR脱毛を行うための設備が揃っていない場合があります。最近オープンした新規サロンの場合、SHR脱毛を採用しているケースが多くなっています。

SHR脱毛を採用している脱毛サロン

このように要注目のSHR脱毛ですが、どの脱毛サロンが採用しているのでしょうか。実際にSHR脱毛を採用している脱毛サロンをまとめました。

STLASSH(ストラッシュ)

STLASSH(ストラッシュ)では、最新の脱毛マシンを採用したことで全店舗でSHR脱毛が可能です。

医療関係者が選ぶ脱毛サロンとして3年連続で1位に輝くなど、人気が急上昇している今要注目の脱毛サロンです。

SASALA(ササラ)

2018年5月に新規オープンしたSASALA(ササラ)では、従来のIPL脱毛とSHR脱毛のハイブリッド式を採用しています。

これによってワキやVIOなどの太くて濃い毛にはIPL脱毛、産毛などの細い毛にはSHR脱毛とそれぞれの脱毛法を使い分けることによってより効果的な脱毛が可能になっています。

-エステ
-, , , ,

Copyright© BeLica , 2019 AllRights Reserved.