BeLica

BeLica(ベリカ)は「オトナ女性はもっと自由に美しく!」を合言葉に、美容、ダイエット、食生活、ライフスタイルまで"ちょっとキレイになれる"オススメ情報を、等身大のレコメンダー達がお届けします。

簡単できれいにムダ毛処理できる!除毛クリームの効果とメリット・デメリットについて

ムダ毛処理の方法は様々ありますが、中でも最近特に人気を集めているのが除毛クリームによる処理です。

既に愛用されている方も多いと思いますが、カミソリや毛抜きでの処理や脱毛サロンでの脱毛を行っている方の中には詳しく知らない方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は除毛クリームとはどのようなアイテムなのかをメリットとデメリットを合わせてご紹介していきます。

除毛クリームとは?

除毛クリームとは、肌に塗布して一定時間放置した後に拭き取ることで肌の表面に生えている毛を取り除くことができるクリームです。

ほぼ全ての除毛クリームに「チオグリコール酸カルシウム」というアルカリ性の成分が配合されており、この成分がタンパク質を分解することによって除毛することが可能になっています。

除毛クリームのメリット

短時間で簡単に処理できる

商品によって異なりますが、除毛クリームを塗ってから大体10分前後放置した後に拭き取って洗い流すだけで除毛が完了します。

クリームを塗るだけなのでカミソリでの処理よりも簡単ですし、脱毛サロンでの脱毛と比べても非常に短時間で全身の毛を処理することができます。

価格が安い

除毛クリームは安いものならドラッグストアなどで500円前後で購入することができます。

1回の施術に数千円~数万円かかる脱毛サロンでの脱毛と比べると非常にリーズナブルで学生の方でも気軽に試すことができます。

肌が傷つく心配がない

除毛クリームは毛を剃ったり抜いたりするのではなく、毛そのものを溶かすことによってムダ毛を取り除くので肌が傷つく心配がありません。

保湿成分も配合されているので処理した箇所は手触りも良く、毛が伸びてきてもチクチクすることはありません。

除毛クリームのデメリット

肌トラブルを起こす可能性がある

除毛クリームに含まれるチオグリコール酸カルシウムは危険性の少ない成分ではありますが、タンパク質を溶かすという性質上、毛だけではなく肌にもダメージを与えてしまう可能性があります。

敏感肌の方が使用するとかぶれや炎症を引き起こす可能性があるので、使用前には必ずパッチテストを行って肌に異常が起きないか確認してから使用するようにしましょう。

刺激臭がする

除毛クリームに含まれるチオグリコール酸カルシウムは特有の鼻にツンとくるような刺激臭がします。体質によっては気分が悪くなってしまう可能性もあるので、使用の際は必ず換気を行うようにしましょう。

顔やVIOには使用不可

一般的な除毛クリームは顔やVIOなど粘膜に近い部分には使用することができません。デリケートな部分の処理は自己処理よりも安全性の高い脱毛サロンでの処理をおすすめします。

あくまで表面上の毛を取り除くだけ

除毛クリームで行うことができるのは脱毛ではなく除毛です。あくまで肌の表面上の毛を取り除くだけで毛根への効果はないので、毛はすぐに伸びてきます。

まとめ

ムダ毛処理のアイテムとして人気を集めている除毛クリームについてご紹介しました。

誰でもお手軽に使用できて即効性のある非常に便利なアイテムではありますが、使い方を誤ると肌トラブルを引き起こす可能性もあるので用法用量を守って正しく使いましょう。

またあくまで今ある毛を取り除くだけで根本から脱毛することはできません。ムダ毛に関する悩みを根本から解決したいという場合は脱毛サロンの利用も検討しましょう。

-エステ
-, , , , ,

Copyright© BeLica , 2019 AllRights Reserved.