BeLica

BeLica(ベリカ)は「オトナ女性はもっと自由に美しく!」を合言葉に、美容、ダイエット、食生活、ライフスタイルまで"ちょっとキレイになれる"オススメ情報を、等身大のレコメンダー達がお届けします。

脱毛の副作用?毛が濃くなったり固くなったりする硬毛化・増毛化について

脱毛サロンで脱毛することによってムダ毛が気にならないツルスベの肌が手に入る……はずがごく稀に脱毛した部位が以前よりも毛が濃くなったり固くなったりする硬毛化・増毛化と呼ばれる現象が起こる可能性があります。

起こる可能背は非常に引くので過度に不安を抱く必要はありませんが、これから脱毛を考えている方には万が一に備えて知っておいて損がない情報となります。

そこで今回は硬毛化・増毛化について原因や予防法を合わせてご紹介していきます。

硬毛化・増毛化はレーザー脱毛や光脱毛で脱毛した毛が脱毛前よりも固くなったり、増えたりしてしまう現象です。

起こる可能性は非常に低いのですが年齢や体質に関係なく誰にでも起こる可能性があります。

どの部位で起こるかは実際になってみないとわかりませんが、産毛などの元々毛が薄い部位の方が起こるリスクが高いと言われています。

硬毛化・増毛化の原因は?

残念ながら硬毛化・増毛化の原因については未だに解明されていません。

一説ではレーザー脱毛や光脱毛を行う際、毛に十分な熱が加わらないことで毛根の周辺にある組織が活性化させてしまい、硬毛化や増毛化につながる可能性があるといわれています。

硬毛化・増毛化を防ぐには?

原因が解明されていないため完全に防ぐことは不可能ですが、脱毛方法の中には硬毛化・増毛化のリスクが低い脱毛法も存在します。それがSHR脱毛です。

SHR脱毛は毛根ではなく発毛因子であるバルジ領域という部分にダメージを与えることで脱毛を行います。熱量不足になりにくいため従来のレーザー脱毛や光脱毛と比較すると硬毛化・増毛化のリスクが低いと言われています。

また過去に受けた施術で硬毛化してしまった毛に対しても脱毛効果を期待することができます。

まとめ

これから脱毛を考えている方には覚えておいて欲しい症状である硬毛化・増毛化についてご紹介しました。

実際に起こる確率はごく稀なので硬毛化・増毛化の危険性を恐れて脱毛を考え直す必要はありませんが、そのような症状が存在するということを覚えておいて万が一自分の身に起こったら施術を行ったサロンやクリニックにすぐに相談してください。

-エステ
-, , ,

Copyright© BeLica , 2019 AllRights Reserved.