BeLica

BeLica(ベリカ)は「オトナ女性はもっと自由に美しく!」を合言葉に、美容、ダイエット、食生活、ライフスタイルまで"ちょっとキレイになれる"オススメ情報を、等身大のレコメンダー達がお届けします。

自然治癒力を高めて健康でHAPPYなナチュラル美人に

佇む美しい女性

笑顔で生きたいあなたへ!HAPPYライフスタイルを提案する、旅と自然を愛するナチュラリストYurippe(ゆりっぺ)です。

みなさんは最近、体に何か不調があったり病気になった事はありましたか。それを対処するためにどうしましたか?ドラックストアで薬を買った?医者に行った?

大量の薬を持った手

テレビをつけると「頭痛に効く!」「お腹が痛くなったらすぐにコレを飲んで!」「口内炎にはこの薬、飲んで好きなもの食べよう!」などと、ありとあらゆる症状に対しての、薬のCMが流れています。

働き盛りの私たち。少し体調が悪くても無理をして仕事に行かなくてはならなかったり、時間がなくて即効性のある薬を必要としていたり、「またいつもの頭痛か。」と考えて、市販の薬を飲んで済ませてしまう人も、多いかもしれません。

考える女の子

だけど、それってあなたの身体にとって、本当に意味のあるものなのでしょうか?もしかしたらあなたの身体は、不調を通してあなたにサインを送っているのかもしれません。

緑へ手を伸ばす手

今回は、薬を必要としなくなる健康な身体にシフトしていくことが出来る、そしてより美しくなれる自然治癒力という素敵なチカラについて、お話ししたいと思います。

自然治癒力って、何?

コスモスの花

自然治癒力とは、特別な力でも何でもなく、本来私たちに備わっている「怪我や病気を治す力や、機能のこと」をさします。

例えば転んで傷ができた時、数日するとそれがかさぶたになり、やがては元の皮膚に戻っていく。微熱が出たけどいつもよりも早めに寝たら、次の日は下がっていた。これも自然治癒力によるものです。

ビーチで伸びをする女性

私たちの身体は、自分の身体を守る為にベストな状態を知っていて、それが少しでも崩れていると感じると、元のベストな状態に戻ろうとするのです。いわば自然治癒力とは、『生きるチカラ=生命力』そのものなのです。

自然治癒力が高いと、傷の治りが早かったり病気になりにくかったりします。

まず見直すべきなのは、薬との付き合い方

大量の薬

現代のように医療が発達していなかった時代、人々は自分の不調に気が付くと、当たり前のように台所にある野菜やその他の食材、調味料などを使い“手当て”をしていました

たくさんの調味料

例えば、発熱した時には頭にキャベツの葉を乗せて解熱をしたり、喉が痛い時にはネギを首に巻いて寝たり。今聞くと「えっ?」と驚いてしまうような方法ですが、科学でもその効果が証明されている立派な手当てです。こうした知恵は代々伝えられてきた、生き抜く為の大切な知恵なのです。

もちろん、私たちが使っている薬とは違い正真正銘の自然なものなので、即効性などはなく、今だったらすぐに治っている病気でも時間がかかったかもしれません。そして薬とは違い、自然治癒力の力も大いに必要としたことでしょう。そう、病気を治すためには手当て以外に自分のチカラ、自然治癒力も大いに必要だったのです。

女性のお腹

一方、ドラックストア等で販売されている薬や処方される科学的な薬は、即効性はありますが、痛みを止めたり和らげるだけで、その痛みを引き起こす原因となるものにはほとんど効いていません。ですから、一時的に痛みから解放されても、また繰り返してしまうのです。

そして私たちは、その薬を指示通りに決まった時間、間隔で飲むだけで自身の自然治癒力をあまり必要としません。自然治癒力も体力や脳力と同じ、適度に鍛えなければ衰え、力を発揮できなくなってしまいます。

幻想的な空

私は薬に疑問を持ち始めた頃から、薬に頼ることを辞め、なるべく自分の治癒力だけで治そうと試みてきました。もちろん、軽い風邪などの場合ですが…。(重い病気の時は、とりあえず病院へ行きましょう!)

私の場合風邪をひいたらまず、身体が治癒に専念し、食べ物の消化に力を使ってしまわぬよう断食します。その代わり水分をしっかり摂って、甘酒で栄養補給をしました。更に、服をたくさん着込んだり、布団を多めにかけて沢山発汗できるようにしました。

朝日のあたるコーヒー

薬を飲まずに風邪を完治した時の感想は「スッキリ」です。汗を沢山かいたおかげで体内の余分なものがデトックスされ、同時に断食もしたので身体が軽く清々しく感じました。元々健康には自信があった私ですが、薬に頼ることを辞めてから治癒力が鍛えられ、更に病気にかかりにくくなりました。

桟橋でヨガをする女性

不調へのナチュラルな対処法は他にも沢山あります。すっかり定着したヨガ(正式名:ヨーガ)も様々な不調に効果を発揮します。その他にも東洋医学の漢方、鍼灸、気功など全般、食養成、アーユルベーダ、カイロプラティックなど…。私たちの身体からのサインを見逃さず、丁寧にケアすることはとても大切です。できるだけより自然な方法で、健康になりたいものですね。

自然治癒力を高める最大のポイントは自律神経

水滴から広がる波紋

自律神経とは、交感神経と副交感神経の2つを指します。交感神経は活動をつかさどり、副交感神経はその反対でリラックスや休息をつかさどっています。この2つの働きがバランスを保っていることで私たちは健やかに過ごすことができるのですが、逆にバランスが崩れると様々な体調不良を招いてしまいます。

ということは、自律神経さえ整っていれば自然治癒力は高まるという事なのです。では自律神経はどのようにすれば整えられるのでしょうか。

朝日と花畑

自律神経を整える為に、とても大切なのは規則正しい生活リズムです。早寝早起きを心掛け、休息するのに十分な睡眠時間を大切にしましょう。

睡眠をとることで、頭の中の不要な記憶を整理することもできます。小さなことで悩むことも少なくなり、ストレスが軽減されます。良質な睡眠をとる為には、その前の時間もとても大切です。寝る直前までPCの前にいたり、明るい照明の下にいると、神経は過敏になり交感神経が優勢な状態のままなので、うまく熟睡することができません。寝る前にはリラックスできるような間接照明などを上手く利用し、心も身体も寝る準備をしましょう。

朝食

そして起きたら、朝日を浴びることで体内時計がリセットされ、交感神経の働きを良くすることができます。良質な睡眠と爽やかな朝。さぁ、爽快な一日の始まりです!

食生活の改善で自然治癒力の高い丈夫な身体を作ろう!

バランスの良い食事イメージ

一般的に、人の細胞は大体6年周期で新しく生まれ変わると言われています。また、色々な部位によって生まれ変わりの周期は異なります。血液が生まれ変わるのは3ヶ月、肌は1か月。見た目は変わらなくても私たちの細胞は日々新しく生まれ変わっているのです。

では、あなたの身体を作っているのはなんでしょうか?それは水と食べ物、それ以外ありません。好きな食べ物は沢山あると思いますが、問題は、どんな食材であなたの身体を作っていきたいかです。

食材

これは意識の転換です。意識を変えるだけで、きっと食べ物の事を今までとは違う見方ができるはず。身体にとって本当に大切なものを見極める力を養い、丈夫な身体づくりを心掛けましょう。

食事をする上で大切にしたいこと

ヌードル

✓十分な栄養を摂る
✓季節のものを食べる
✓手作りのものを食べる
✓腹8分目を心掛ける
✓暴飲暴食をしない

そして「何の為に食べるのか」を、改めて考えて欲しいという事。きちんとした食生活を送ることは、健康への近道。免疫力も上がり、自然治癒力の向上に役立ちます。

たった1℃で変わる!身体を温めて自然治癒力アップ

ひまわりの花

男性に比べて筋力が少ない女性は、男性に比べて平均体温が低めです。最近では平均体温が36℃以下という低体温の女性が増え、それが様々な不調の原因にもなっています。

体温を上げる方法

カップにはいったドリンク

シャワーだけではなく、湯船にゆっくり浸かるようにする
✓寝起きに白湯を飲む
✓薄着をしすぎないように気を付ける
✓適度な運動をし、筋肉をつける
✓コーヒーや白砂糖など、身体を冷やす陰性のものを控える

体温が上がれば血行が良くなり、白血球の働きが活発になり免疫力がアップして自然治癒力も高まります。そして、代謝も良くなるので、いらないものを排出しやすい身体になるのです。

いかがでしたか?

野原でヨガをする女性

今回お話しした自然治癒力を高める方法とは、簡単に言えば身体の基礎ケアを大切にするということです。

自分の魂をこれからも乗せていく“身体”という名の乗り物のケアは、あなた自身にしかできません。この記事を読んで頂いたことをきっかけに、自分の大切な『乗り物』についてもっと興味を持っていただきより磨きをかけて、これから先もずっと健やかに美しくあって欲しいと思います。

あなたの心も身体もhappyで満たされますように。

-健康
-, , ,

Copyright© BeLica , 2019 AllRights Reserved.