BeLica

BeLica(ベリカ)は「オトナ女性はもっと自由に美しく!」を合言葉に、美容、ダイエット、食生活、ライフスタイルまで"ちょっとキレイになれる"オススメ情報を、等身大のレコメンダー達がお届けします。

オイル美容でアトピー肌や40代以降の年齢肌をグイっと底上げ!

コスモス

あなたのキレイ”に光を照らす、ビューティーキャンドルセラピストのkana(カナ)です。

「はぁ、これは誰だ。木の木目?いや…うん。わたしだ。」前夜に無茶をした翌日の朝。鏡の前にいるのは、まるで木の机みたいにくすんだ肌色の自分。それに気づいて、肩を落としたことありませんか?楽しく帰ってきた夜は睡魔に負けて、そのままベッドにダイブ。しかし翌日、見るも無残な現実が待っています。

驚く女性

そんな現実に耐えかねて、「これからはしっかりスキンケアをしよう」と決めた時、乾燥と敏感状態で、砂漠のように乾いていた私のお肌を救ってくれたのが、“スキンケアオイル”でした。

オイル美容はここ何年か注目されています。たくさんの美容家やタレントのSNSなどで、いろんなオイルを使ったスキンケア方法や、様々なスキンケアオイルが取り上げられています。

ビーチでスキンケア

化粧品カウンターのみに留まらず、ドラッグストアやコンビニでも、スキンケアオイルは手軽に手に入手できるようになりました。ですが、「うーん、結局どれを選んだら良いのかわからない。」と迷ってしまい、手をだせずにいるという方の声を、よく耳にします。
ということで、今回はスキンケアオイルを使った“オイル美容”を実践した私の体験談をご紹介します。

オイル美容って何?

オイル美容イメージ

“オイル美容”とは、植物や動物から抽出された天然の良質なオイルを使った、美容法のことです。食べて身体の内側から取り入れる方法や、スキンケアオイルを使って外側から取り入れる方法など様々なものがあります。

今回私は、外側からスキンケアの一環として、オイル美容を取り入れました。

オイル美容で変わったこと

美しい女性

私がオイル美容を実践してみて、

☺乾燥が改善された
☺肌に艶が出た
☺顔色がよくなりくすみが改善した
☺ハリが戻った

こんな嬉しい変化がありました。

砂

ちなみに私はアトピーによる乾燥で、砂漠のようなドライスキンの持ち主。これまではあぶら取り紙が必要ない人間でした。

オススメのスキンケアオイル

オイルイメージ

先ほどお話したように、オイル美容で使うスキンケアオイルは「植物や動物から抽出された天然のオイル」です。ホホバオイル・アルガンオイル・オリーブオイル・サボテンオイル・ココナッツオイル・ローズヒップオイル・スクワランオイルなどなど…。あげきれないほど、天然のオイルにもたくさんの種類があります。

様々な材質

オイル特有の「ベタベタ感が苦手」という方も結構多いので、使い心地がさらりとしていて使いやすいものから順番に、私が厳選したオススメのスキンケアオイルを4種類ご紹介します。

※アトピーの方や敏感肌の方が利用する場合は、事前にパッチテストを行う事をおすすめします。腕の内側など、肌の上に1滴たらし、24時間後に赤みやかゆみが出るなどの問題がなければ、OKです。

スクワランオイル

オイル

一般的な深海鮫の肝油から採取するタイプと、オリーブスクワランと呼ばれる植物から採取するタイプがあります。サラリとした使い心地で、初めての方も非常に使いやすいオイルです。

スクワランは人の体内でも作られるため、アレルギー反応が起きにくいという利点があります。オイル開封後も酸化をし難く、扱いやすいです。そして肌なじみも良いので、顔に乗せた後もすぐにお肌に浸透します。

保湿効果が高く、肌のターンオーバーの活性化もしてくれる優等生。1本あれば全身に使えますし、迷ったらこちらを!ただし、成分を確認して純度が高いものを購入してくださいね。余分なものが入っていると、肌トラブルを起こす原因になることがあります。

ハーバースクワラン15ml
ハーバー スクワラン 15ml
〇原産国 :日本 〇内容量 :15ml

ベタつかないのにしっとり。高価なクリームより自分にあってます。

ホホバオイル

ホホバオイル

さらっとした使い心地で、においも少なくクセがありません。ホホバオイルは菌の増殖を抑えるため、アトピー肌の方にもオススメです。皮脂とホホバオイルは成分が似ていて、人工心臓などの潤滑剤としても利用されていることから、その安全性はお墨付きです。

ちなみに精製タイプと無精製タイプがあります。無精製タイプは色が黄色っぽく、香りもあります。ビタミンやミネラルなどが豊富で栄養価が高いです。精製タイプは無色透明で無精製に比べて刺激が少なく、お値段もお手頃です。まずは精製タイプを利用し、自分のお肌に合うようであれば、ぜひ無精製を試してみてください。

無印良品 ホホバオイルJOJOBAOIL50ml
無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 50ml
〇製造国:日本

髪艶々になりました。肌もいつもよりすっきりメイクが落ちてもっちりします!

生活の木キャリアオイルホホバオイル・バージンゴールデン未精製110ml
生活の木 ホホバオイル・バージン(ゴールデン)
〇原産国:イスラエル 〇内容量:25ml

手や足の肌の保湿に使っています。サラッとのびてべたつき感もなく、保湿効果はどこにでも売ってあるようなハンドクリーム等に比べれば、かなりあると思います。

ローズヒップオイル

野ばら

一般的なバラではなく、野バラの実から採取されたオイルです。1kgの野バラから3mlしか採れないといわれ、希少価値が高いです。香りも強めですが、美容効果が高くお化粧品に配合されていることも多いです。キメが整い、美白や小じわなどに効果があると言われています。

しかしながら、酸化しやすいため冷蔵庫での保管が必須です。また、紫外線に当たると肌にダメージを起こす成分がはいっている為(光毒性といいます)、使い勝手が良いオイルではありません。使用する場合は、夜のスキンケアがオススメです。そしてお顔全体に利用するより、シミやシワなど気になる部分に使用するのがおすすめです。

トリロジー ローズヒップオイル 45ml
トリロジー ローズヒップオイル 45ml
○内容量:45ml

種からボトル充填まで全工程が国際オーガニック認定。必須脂肪酸(EFA)を含むこの微細なオイルは、肌にすばやくなじみ、肌とよく似たpH値で肌の弾力と抵抗力をサポートします。

アルガンオイル

アルガンの実

モロッコ原産のアルガンオイルは、個人的にとてもお気に入りのスキンケアオイルです。肌の酸化を防いで保湿力もあげてくれる『ビタミンE』を豊富に含んでいます。

使用したスキンケアオイルの中で、“肌が柔らかくなる”実感が一番あったのが、アルガンオイルでした。そして「肌きれいになったよね!」と周りから言われ始めたのも、アルガンオイルを使用するようになってから。

高価な製品が多いです。そして粘度も高いので、肌にのせるとお顔がベタベタになります。そこさえ気にならなければ、朝の肌のツルピカ感をぜひ味わっていただきたいです。もちもちとして、お肌がふっくらするので、気持ちよくってついつい自分で触りたくなっちゃいます。

桧 spa hinoki(スパヒノキ) アルガンオイル 50ml
桧 spa hinoki(スパヒノキ) アルガンオイル 50ml
○内容量:50ml

ベタベタしない、でもつけるとしっとりと潤ってくれるオイルだと感じます。寒い時期から使っていますが、暑くなりつつある6月の今でも問題なく使っています。オールシーズン使えそうな万能オイルだと思います。オーガニックなのも安心感があり気に入っています。

メイクにもオイル?ツヤ肌の作り方

ナチュラル美人

夜のオイルスキンケアが自分の肌に合っているなと感じた方は、ぜひ昼間のメイク時にもオイルを使ってみてください。

使い方はとっても簡単。リキッドファンデーションに、オイルを1滴混ぜるだけ。たった1滴なのに、つや肌が簡単に作れちゃいます。また同時に、肌の乾燥も防いでくれます。乾燥によるメイクの浮きも減りますよ。

ファンデーション塗布

パウダー派の方は、スキンケアにオイルを使ってからメイクを始めると、ファンデーションのノリが抜群に良くなります!

ツヤのあるお肌は若々しく健康的に見えます。女性の美しさは美肌作りから。そのためにはやはり基本的なスキンケアが大切です。

クレンジングに適しているのはどのオイル?

洗面器

市販のクレンジングオイルは、肌に良くない界面活性剤などが含まれていることが多く、私のように肌が敏感だと、合わない製品を使うとすぐに肌荒れを起こします。

でもしっかりメイクをした日など、どうしてもオイルでメイクを落としたい時は、どうしたら良いのでしょう?そんなときは、キャスターオイル(ひまし油)とホホバオイルを混ぜ合わせて落としましょう!

キャスターオイルは『ヒマ』という植物の種子をコールドプレスして作った油のことです。高い美容効果やアンチエイジング効果が期待されます。

生活の木 カスターオイル 70ml
生活の木 カスターオイル 70ml
○内容量:70ml ○原産国:アメリカ

乾燥肌で小ジワが目立ってきたので、使用してみたら、とても良かったです!家族で使っていて、好評だったので500mlを追加購入しました♪

ホホバオイルのみだと、少し洗浄力が弱く肌に汚れが残ってしまいます。
作り方はとても簡単。『キャスター1:ホホバ3』の割合で、混ぜるだけ。これで落ちにくい小鼻の汚れもしっかり落ちるので安心です。市販のクレンジングよりも安全に使えます。保存容器のサイズを調節して、ブレンドしたオイルは1か月を目安に使い切ってください。

オイルクレンジングの後は、普段使っている洗顔料で顔を洗い、いつものスキンケアに移りましょう。

オイルの浸透力をあげるホットタオル法

タオル

肌にオイルを塗布しても、なかなかなじまない場合があります。そんな時にぐっと浸透力を高めてくれる方法があります。

それは、オイルを塗った後にホットタオルを当てること!ホットタオルの蒸気が毛孔と汗孔を開き、オイルの浸透を助けてくれるのです。エステなどでもこの方法は良く行われています。とにかく気持ちが良いんです。

ホットタオル

ホットタオルの作り方は、フェイスタオルでおしぼりを作り、500~600ワットの電子レンジで1分ほど温めるだけ。オイルを塗って、ホットタオルで顔を包み2~3分。そうする事で、蒸気による効果で、しっかり肌に浸透します。その後、通常のスキンケアを行ってください。

化粧水も良く浸透しますし、血流が良くなることで顔色も良くなります。週1回でもいいのでぜひ試してください。

おわりに

花畑で遊ぶ子供達

さて、今回はオイル美容についてお話しました。肌が乾燥して荒れていると、気分も落ち込みますし、鏡を見るのも嫌になりますよね。

「スキンケアって面倒だなぁ」と、さっと済ませてしまうこともありますが、肌は正直なので、きちんとお手入れしてあげると、意外とすぐに反応が出ます。1ステップを丁寧に行うことで、見違えるように変わることもあるので驚きです。美肌への道は、本当に小さいことの積み重ねなんだなぁと感じています。

みなさんが素敵な素肌を手に入れてくれることを願っています。読んでいただきありがとうございました。

-スキンケア
-, , ,

Copyright© BeLica , 2019 AllRights Reserved.