BeLica

BeLica(ベリカ)は「オトナ女性はもっと自由に美しく!」を合言葉に、美容、ダイエット、食生活、ライフスタイルまで"ちょっとキレイになれる"オススメ情報を、等身大のレコメンダー達がお届けします。

関西パワースポット 本当にオススメできる2か所だけを厳選

白い花束

ココロもカラダも“もっと私らしく”!ヒーリングセラピストのNao(なお)です。

女子旅の行き先として人気を呼んでいるパワースポット。仕事や日常の疲れを癒すためのひと時を過ごす場所として、私たちのライフスタイルの一貫として根付いてきています。

線路を歩く足元

特に関西はパワースポットの宝庫とされており、挙げていけばキリがないほどのたくさんのスポットが各地に存在しています。

ここでは奈良に注目し、私が実際に訪れて、心から癒されたお勧めのパワースポットをご紹介していきたいと思います。

日本最古の神社・大神神社/奈良

大神神社

大神神社は三輪山(みわやま)という山にある、日本最古の神社の一つです。ご神体は三輪山そのもので、大物主大神が御魂を留めたという伝説をもつ霊山です。

森の中

『古事記』によれば、大物主大神が出雲の大国主神の前に現れ、国造りを成就させる為に「吾をば倭の青垣、東の山の上にいつきまつれ」と三輪山に祀られることを望んだとあります。

また、『日本書記』でも同様の伝承が語られ、二神の問答で大物主大神は大国主神の「幸魂(さきみたま)・奇魂(くしみたま)」であると名乗られたとあります。

そして『古事記』同様に三輪山に鎮まることを望まれました。この伝承では大物主大神は大国主神の別の御魂として顕現され、三輪山に鎮まられたということです。
引用:三輪明神 大神神社 公式ホームページ

三輪山は参道から一本一本の木や草花まですべてに神が宿ると言われていて、大神神社のすべてのエリアが強力なパワースポットとされています。足を踏み入れた時から良い気に満ちているのを特殊な力がなくとも感じられる、神秘的な雰囲気の神社です。

陽に照らされた枯れ木

強力ながらもそのエネルギーは非常に優しいものですから、人を選ばずにどなたでも暖かく迎えてくれるでしょう。

ご利益は、金運、仕事運、商売繁盛、健康運などがあげられます。また、浄化の力も強く、体調が良くなったり、参拝後には沈んでいた気持ちが消えて清々しいやる気に満ちたとの体験談の多くも寄せられています。

ポイント① 大鳥居から見えるご神体の三輪山

大鳥居から見えるご神体の三輪山

まず、見えてくるのが、大神神社の入り口である、高さ32.2mの大鳥居です。大鳥居をくぐり抜け大神神社へと向かっていきます。大鳥居から見えるのが、高さ467m、周囲16kmのご神体の三輪山になります。

大鳥居

これは二の鳥居です。参道への入り口にある二の鳥居をくぐり抜け、緑豊かな参道へと入っていきます。空気もひんやりしており、静寂さに包み込まれます。参道を歩くだけで、大神神社の神聖なエネルギーを肌で感じることができるでしょう。自然の癒し効果は素晴らしいですね。

ポイント② 本殿がない!?

大神神社

大神神社には本殿はありません。三輪山がご神体ですから、拝殿から三ツ鳥居を通してお山に向かって拝みます。ここで注目してほしいのが、三ツ鳥居。拝殿の奥に三つの鳥居から成り立つ“三ツ鳥居”なるものが配置されているのです。三ツ鳥居は国の重要文化財にもなっています。

スニーカー

大神神社拝殿の奥は禁足地として普段は神職さえ足を踏み入れない神聖な場所で、禁足地と拝殿の間には結界としてと瑞垣が設けられています。三ツ鳥居の起源は不詳で、古文書にも「古来一社の神秘なり」と記され、本殿にかわるものとして神聖視されてきました。

この鳥居は明神型の鳥居を横一列に三つ組み合わせた独特の形式で「三輪鳥居」とも呼ばれています。中央の鳥居には御扉があり、三輪山を本殿とすれば、三ツ鳥居は本殿の御扉の役割を果たしていると言えます。
引用:三輪明神 大神神社 公式ホームページ

また、拝殿の近くには樹齢500年の巳のご神木があります。大物主大神の化身とされる白蛇/巳(み)さんが棲んでいるところから「巳の神杉」と名付けられ、巳さんの好物とされる卵やお酒がお供えされています。

ポイント③ お勧めスポット!狭井神社

狭井神社

三輪山への登拝口がある狭井神社。個人的に、特に気持ちの良い気を感じるのがこの神社です。大神神社へ行かれた際には、ぜひ狭井神社にまで足を運んでみてくださいね。

ここには薬井戸と言う井戸があります。この井戸の水は、三輪山から流れてくるご神水“くすり水”と呼ばれるもの。飲むと『万病に効く』と古来より伝えられています。このお水を目当てにここまで訪れる方も多いそうです。ペットボトルも購入できますので、ご自分へのお土産にもお勧めです。

ポイント④ ご神体である三輪山への登拝

三輪山への登拝

ここ、狭井神社には、ご神体である三輪山へ登ることができる登拝口があります。そうです!御神体である三輪山を登ることが出来るのです。すごいでしょう!ご神体に登れるなんて。

登山準備

私も過去に登りましたが、本当に気持ちの良いお山なのです。ご神体を歩かせてもらっていると思うと一歩一歩に心がこもりますし、自然に感謝の気持ちが湧き上がります。登山は大変かなと思っていましたが、不思議なことに背中から押してもらっているように、軽やかに登れてしまうのです。自然も美しく、空気も美味しいですし、単純にリフレッシュにもなります。

頂上には奥津磐座があり、大物主大神が鎮座されています。また、三輪山には、守り神である白蛇さんがたくさんいらっしゃるそうです。

神主さん曰く「神様の体内に入っていくと思ってください」とのこと。心も身も引き締まる思いです。写真が禁止されていることもあり、より心に残るのかもしれませんね。

草むらで伸びをする女性

ロッカーもありますので、荷物の多い女性の方でも安心して登れます。これから大神神社へ行かれる方は、どうぞ、登拝されてくださいね。 登拝される際にはマナーと注意事項を必ず守り、ただの登山ではなく、神様の体内に入っていくことを忘れず、それを体験できる神聖さと三輪山のパワーを感じてみてください。

入山登拝禁止日

大神神社3

1月1日~3日 / 2月17日 / 4月9日 / 4月18日(午前のみ) / 10月24日 /11月22日
※気象状況その他の事情により登拝を禁止する場合があります。

●受付時間:午前9時~午後2時
●下山報告:午後4時まで
●登拝料:一人300円
●禁止事項:水分補給以外の飲食、火気の使用、カメラでの撮影
引用:大和国一之宮 三輪明神 大神神社

ご縁がなければ辿り着けない!?天河大弁財天社/奈良

天河大弁財天社

天河大弁財天社は、高野、吉野、熊野の三大霊場を結んだ中心に位置している神社です。

ここには古くからの言い伝えがあり、縁がないものは天河神社に辿り着くことができない来るべき時期が来ないと辿り着けない呼ばれたものだけが辿り着くことができると言われているのです。

天河大辨財天社

確かに山に囲まれた場所にあるので、「ちょっと行ってくるわ」で簡単に行ける場所ではないですよね。事前にしっかりとした計画と準備が必要です。

この記事を読んでくださっている方は、もしかしたら天河大弁財天社に呼ばれているのかもしれません!?比較的小さめな神社ではありますが、神秘的で清らかな気の流れる場所となっていますので、気になる方は足を運んでみてくださいね。

車の上に乗る女性

天川大弁財天社の主祭神は、宗像三女神の一人、今日では弁財天と呼ばれる市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)です。「弁財天」としても信仰されていて、厳島、竹生島と並ぶ日本三大弁財天のひとつです。

芸能の神として知られ、現在も芸能関係の参拝が多いとのこと。他にも、心身の浄化、体調不良の改善などのご利益を得ることができると言われています。

ポイント① 女性らしい清らかさが漂う本殿

本殿

天河大弁財天社は、非常に水っぽい女性的な雰囲気をまとっています。それに加え拝殿は、静けさと神々しさが入り混じったような、神秘的な美しさに満ちています。拝殿からチラッと見える本殿の光景の美しさに、思わずドキッとしてしまうほどです。

60年に1度、日輪大弁財天のご開帳が行われているそうです。ご縁のある方が目にすることができるのでしょう。

ポイント② 天河神社独自のご神器“五十鈴”

双眼鏡

天河大弁財天社には、神社独自のご神器“五十鈴”が存在します。

天照大御神が天岩屋戸にこもられたとき、天宇受売命(あめのうずめのみこと)が、ちまきの矛(神代鈴をつけた矛)をもって、岩屋戸の前にて舞を舞われ、神の御神力と御稜威をこい願われたことによって、岩屋戸が開かれ、天地とともに明るく照りかがやいたという伝承に登場する、天宇受売命が使用した神代鈴と同様のものであると伝えられています。
引用:天川大弁財天社ホームページ

天河神社独自のご神器五十鈴

この3つの球体には一つずつ、①「いくむすび」 ②「たるむすび」 ③「たまめむすび」 の意味が込められています。これらは三つの魂の状態(みむすびの精神)を表しているんだとか。それぞれの状態が魂が進化していく上で重要であるとされています。

五十鈴は円を描くようにくるくると回します。清流のように響き渡る五十鈴の音色によって、心身は深く清められ、魂が調和し本来あるべき状態に戻り、新たな活力が湧いてくるのです。

モダンな建築物

また、巷では、五十鈴の音色がUFOを呼ぶと噂されています。天川大弁財天社全体の雰囲気が宇宙っぽいと言いますか。異次元に繋がっていそうな…と言いますか。そのような印象を持ちますので、UFOが来たとしても違和感なく受け入れられそうです。そんな不思議な神社です。

ポイント③ 4つの天石

4つの天石

天川大弁財天社には、4つの天石があります。天石=磐座は、神の依り代のことです。その内の3つは境内にあるのですが、もう一つは神社の前に流れる天の川にあるそうです。

決して大きな神社ではりませんが、たくさんの見所のある神社になっていますので、訪れた際には天石も探してみてくださいね。

大峯本宮 天河大辨財天社ホームページ

おわりに

夕暮れ時

いかがでしたでしょうか。気になるスポットはありましたか?この記事を読んでくださっているということは、既にそのスポットとご縁が繋がっているからなのでしょう。

パワースポットもご縁です。数ある中から惹かれるものこそが、あなたが今最も呼ばれている場所であり、必要としているパワーを得られる場所でもあるのでしょう。お友達と行くもよし、ご家族と行くもよし、一人で行くのも良いですね。

私はパワースポットと呼ばれる場所に一人で行く機会が結構あります。誰かと共有しながらその場を味わうことももちろん楽しいのですが、一人でじっくりと自分との対話を繰り広げながらその場を味わい尽くすことで、心身の浄化と明日への活力に繋がっています。

女性一人で訪れている方にもよく遭遇しますし、この機会に思い切って一人旅を楽しまれてみてはいかがでしょうか。パワースポットの恩恵とともに、はじめて出会う自分自身も発見できるかもしれません。

-旅行
-, , ,

Copyright© BeLica , 2019 AllRights Reserved.